自宅で出来る産み分け方法

忙しいママさんの為の産み分け講座

女の子産み分けで覚えておきたい7個のコツ

女の子産み分けで覚えておきたい7個のコツ

一昔前なら跡継ぎに男の子を希望する方が多かったんですが、女の子は大人しくて育てやすかったり、友達親子になりたいという思いなどから、女の子を希望するお母さんが増えています。 今このページを見ているあなたも、女の子を希望していると事と思います。そんなあなたのために、女の子を産み分ける為の7個のコツをご紹介したいと思います。
  • エッチは排卵日の2日前
  • 膣内を酸性にする
  • エッチはあっさり終らせる
  • カフェインはなるべく控える
  • 酸性食品とアルカリ性食品
  • 精子を薄める
  • エッチの前は熱めのお風呂
全てをこなすのは難しいと思うので、無理のない範囲で頑張りましょう!
スポンサードリンク

エッチは排卵日の2日前

赤ちゃんの性別はX精子とY精子のどちらが受精するかで決まります。X精子が受精すれば女の子が産まれ、Y精子が受精すれば男の子が産まれます。 そして、X精子とY精子には寿命に違いがあります。X精子は約2~3日、Y精子は約24時間です。ここで言う寿命とは、射精してから受精可能な期間と考えてください。 もうお気付きかもしれませんが、排卵日の2日前にエッチをして膣内に射精すれば、排卵日の当日にはY精子の多くが寿命を迎えています。 そのため、X精子が受精する確率が高くなり、女の子を授かる可能性が高くなるんです。 このように排卵日とエッチのタイミングを合わせる方法を「タイミング法」と言います。 タイミング法を行うには排卵日をなるべく正確に予測する必要があり、これが中々大変な作業なんですよね。 毎朝基礎体温を計って低温期と高温期の変化を記録し、これを3ヶ月程度続けます。なぜ3ヶ月も続けるのかと言うと、基礎体温の変化のリズムを掴めるので、より正確に排卵日を予測できるようになるからです。 また、排卵検査薬を使えば更に予測の精度を上げる事ができます。 産み分けで重要な「排卵日」の予測方法

膣内を酸性にする

繰り返しになりますが、X精子が受精すれば女の子が産まれ、Y精子が受精すれば男の子が産まれます。 X精子とY精子には寿命以外にも対称的な特性があります。X精子は酸性に強くてアルカリ性に弱い、Y精子は酸性に弱くてアルカリ性に強い、という特性です。 この特性の違いを利用して産み分けするのが「酸アルカリ法」という方法です。酸アルカリ法では、女の子が欲しい場合は膣内を酸性にしてからエッチをします。 どのようにして膣内を酸性にするかというと、「ハローベビーガール」という潤滑ゼリーを使うのが一般的です。 このブログで詳しく紹介していますので、ぜひ参考になさってください。

エッチはあっさり終らせる

X精子は酸性に強くてアルカリ性に弱い特性を持ちます。そのため、酸アルカリ法では女の子が欲しいなら膣内を酸性にしてからエッチをするようにします。 ところが、エッチの時にオーガズムに達してしまうと子宮頚管からアルカリ性の粘液が分泌されます。そうすると膣内がアルカリ性に近づいてしまうので、X精子にとって不利な状況になってしまいます。 ですので、オーガズムに達しないようにエッチはなるべくあっさり終らせるのが女の子産み分けのコツになります。

カフェインはなるべく控える

カフェインを摂るとY精子の動きが活発になると言われています。Y精子が活発になれば当然ですが男の子の確率が高くなってしまいますので、なるべく控えた方が良いでしょう。 特にエッチの前はカフェインを避けた方が無難です。 カフェインが含まれるのは、代表的なところではコーヒーがありますよね。他には紅茶や緑茶にもカフェインは多く含まれていて、中でも玉露茶はコーヒーよりもカフェインが多いんです。 あとは、栄養ドリンクやコーラにもカフェインは含まれています。

酸性食品とアルカリ性食品

女の子産み分けの場合、女性は酸性食品を、男性はアルカリ性食品を食べると良いと言われています。 あんずが調べた限りでは医学的根拠は見当たりませんでしたが、やらないよりはやった方が無難、といったところのようです。
酸性食品魚介類・肉類・卵黄・野菜(アスパラガス・クワイ)・ビール・落花生・白米・チーズ・パン・バターなど
アルカリ性食品野菜類(キャベツ、ジャガイモ、海草類、ほうれん草など)・果物・漬け物類(梅干し、たくあん)・ワイン・コーヒー・キノコ類など

精子を薄める

X精子とY精子とではY精子の方が量が多いんですね。ですので、単純に量だけを考えればY精子の方が有利なんです。 まぁ、どちらが受精しやすいかは精子の量だけの問題ではありませんが、それでも量の差を小さくできればX精子にとっては嬉しいですよね。 それで、その差を小さくするために「精子を薄める」ということを行います。 薄め作業の詳細は「薄め作業で女の子産み分け成功の確率がアップ!」を参考にしてください。

エッチの前は熱めのお風呂

Y精子はX精子に比べて熱に弱い特徴があります。ですので、エッチの前は旦那さんに熱めのお風呂に入ってもらい、Y精子を弱らせてもらうんです。 Y精子が弱ればその分X精子が受精する確率が高くなります。
スポンサードリンク
Return Top