自宅で出来る産み分け方法

忙しいママさんの為の産み分け講座

女の子産み分け中ならアルカリイオン水は控えめにしましょう!

女の子産み分け中ならアルカリイオン水は控えめにしましょう!

最近では多くのスーパーのレジ横などにアルカリイオン水の自販機(?)が置いてありますよね。一回ボトルを買えば、あとは何回でも無料でアルカリイオン水をもらえるやつです。 家の水道水に比べれば断然美味しいし、身体にも良いので利用している人は結構多いと思います。 でも、女の子産み分けを実践しているなら注意が必要です。
スポンサードリンク

体内がアルカリ性に近づく可能性が?

アルカリイオン水を多く摂取すると、体内がアルカリ性に近づく可能性があります。 ご存じかもしれませんが、女の子産み分けではX精子を卵子に受精させる必要があります。このX精子は「アルカリ性に弱い」という特徴があるので、体内がアルカリ性に近づけば女の子の確率が低くなる可能性があるんです。 逆に男の子産み分けをやるなら、Y精子はアルカリ性に強いので、アルカリイオン水を飲むと良いかもしれませんね。 アルカリイオン水は生活の必需品というわけでもありませんので、女の子産み分けを考えているなら、なるべくなら控えた方が良いと思いますよ。

アルカリイオン水って何?

一応、そもそもアルカリイオン水が何なのかをご説明しますね。 アルカリイオン水とは、pH値が9~10の電解水の事を言います。主にはアルカリイオン水整水器で作られますが、中には天然の水源から採られるアルカリイオン水もあります。 身体に良いというのは聞いた事があると思いますが、具体的には以下のような効果があると言われています。
  • 胃酸過多の改善
  • 下痢改善
  • 高血圧予防
  • 老化予防
  • 疲労回復
  • アトピー性皮膚炎の改善
  • 美容効果
  • 便秘改善
確かに身体に良いものではありますが、女の子産み分けを考えているなら、控えた方が無難です。
スポンサードリンク
Return Top