自宅で出来る産み分け方法

忙しいママさんの為の産み分け講座

男の子が産まれやすい夫婦の特徴は男性ホルモン?

男の子が産まれやすい夫婦の特徴は男性ホルモン?

先日、家族ぐるみでお付き合いのあるご家庭に赤ちゃんが産まれました。初めての出産だったので色々と大変だったようですが、安産だったそうです。 気になる赤ちゃんの性別は「男の子」で、特に産み分けはしていないそうです。 でも、前々からこの夫婦の間に産まれる赤ちゃんはきっと男の子だろうなって思ってました。 だって、旦那さんは「これでもか!」ってくらい男性ホルモンむき出しタイプなんですもん。 奥さんもスポーツ大好きの体育会系。 以前ネットで産み分けについて調べてたら、男性ホルモンが多いと男の子が産まれやすいんじゃないか、っていう記事を見たこともあって、きっと男の子だと思ってました。 (男性ホルモンが多いと男の子が産まれやすいっていう統計が実際にあるみたいですよ。) どの程度信用できる話なのかは分かりませんが、実際に男性ホルモンが多そうな知り合い夫婦には男の子が産まれています。 一応、男性ホルモンの増やし方を調べてみたんで、気になれば参考になさってください。
スポンサードリンク

食事で男性ホルモンを増やす

日頃の食生活を工夫することで男性ホルモンを強化することができるそうです。 男性ホルモンに良いとされる食品は以下のものがあります。
  • 牛肉
  • 豚肉
  • 鶏肉
  • 牛乳
  • 大豆プロテイン
  • アボガド
  • ウコン
  • ニンジン
  • 山芋
  • ニンニク
  • ニラ
  • ネギ
  • 玉葱
これらの食品を食べると男性ホルモンが強化されるそうです。 やっぱりお肉系とか卵とかは男性ホルモンに良いんですね。予想通りって感じがします。 意外なところでは魚やニンジンなども男性ホルモンに良いんですね。ちょっとびっくりです。 ただ、男性ホルモンに良いからといって、これらの食品ばかり食べてると栄養バランスが悪くなってしまいますので、ほどほどにしましょうね。
スポンサードリンク
Return Top