自宅で出来る産み分け方法

忙しいママさんの為の産み分け講座

グリーンゼリーとは?

グリーンゼリーとは?

グリーンゼリーはイギリスのジョン・ポラード博士という人が発明した、膣内をアルカリ性にしてくれる潤滑ゼリーです。 男の子を授かるためにはY精子が受精する必要があり、Y精子はアルカリ性の中でより活発に運動するので、グリーンゼリーで膣内をアルカリ性にすることで男の子が産まれやすくなるなるんですね。
スポンサードリンク

グリーンゼリーでの成功率は?

グリーンゼリーを使った場合の男の子が産まれてくる確率は、諸説あるようですがだいたい70%~80%くらいのようです。 さすがに『100%!』という訳にはいきませんが、何もせずに産まれる場合は男の子も女の子も50%の確率ですから、随分確率がアップしてますよね。

副作用などの危険はないの?

グリーンゼリーは膣内に注入して使うものですから、副作用など健康への影響が気になりますよね。 でもご安心ください!グリーンゼリーは非常に安全性が高く、万が一口に入ってしまっても身体への影響はありません。 ただし、膣内への注入時に使うシリンジは必ず熱湯で洗ってください。いくらグリーンゼリー自体の安全性が高いと言っても、シリンジが不衛生な状態では感染症などのリスクが出てきますので

グリーンゼリーはどこで買えるの?

グリーンゼリーはSS研究会に入っている産婦人科で買えます。お近くにSS研究会に入っている産婦人科がある場合は、一度問い合わせてみるといいと思います。 また、杉山産婦人科のホームページでは通信販売もやっています。会員登録に費用が掛かってしまうので少々高くつきますがお近くにSS研究会に入っている産婦人科がない場合や、恥ずかしくて直接産婦人科に行けないなどの場合は通信販売で買うことも検討してみるといいと思います。

グリーンゼリーの購入ページ

会員登録で5,000円、グリーンゼリーが10,000円なので、
合計15,000円で買うことができます。 また、グリーンゼリーの代わりハローベビーボーイというものがあります。こちらは通信販売で買うならグリーンゼリーよりも安く、セットで買えば更に割引もしてくれるので、あまりお金を掛けたくないという方にオススメです。
スポンサードリンク
Return Top