自宅で出来る産み分け方法

忙しいママさんの為の産み分け講座

妊活の大きな味方!サプリメント

妊活の大きな味方!サプリメント

妊娠出産に耐えられる体を育てるには、様々な栄養をバランスよく摂取する必要があります。 サプリメントはその補助に大きな役目を果たします。ではどのようなサプリメントがあるのでしょうか。様々なものが販売されていますが、その一部を紹介します。
スポンサードリンク

厚生労働相が公式に摂取を推奨する「葉酸」

葉酸は、公的に摂取が推奨されているただ一つのサプリメントです。 葉酸は「妊活しようかと思ったその日から」摂取すべき栄養素です。何故なら受精卵が着床するその日から葉酸は大量に消費されるからです。 どれだけ早くても赤ちゃんが授かったことが分かるのは4週目で、普通は5週目です。妊娠に気付いてから摂取しても、気づくまでの間は葉酸不足になっている可能性があります。 葉酸はDNAを合成するときに必要な栄養素で、赤ちゃんの神経を形成する3か月までは特に多く必要とする栄養素です。 葉酸という名のとおり、ホウレンソウなどの青菜の葉に多く含まれる栄養素ですが、残念ながら加熱で半減するため食物だけで摂取するのは難しいのが現状です。赤ちゃんに元気な体を作る栄養素を増やすためにも、妊活中は葉酸サプリを飲み続けましょう。

夫婦で飲もう!牡蠣エキス

一般的に男性のサプリメントだと思われている牡蠣エキスは、女性にも大事な栄養素です。 牡蠣に豊富に含まれている亜鉛は元気な精子を生成するため、特に男性には必要な栄養素です。 牡蠣エキスの優れた点は亜鉛だけではなく、上で紹介した葉酸など各種アミノ酸が豊富に、バランスよく含まれているところです。バランスの良い栄養素は妊活にも効果的なので、女性にもお勧めしたいサプリメントです。 最近は広島産の牡蠣を使ったサプリメントもお手頃価格になった商品が発売されています。安全第一で、できれば国産の牡蠣を使ったものを購入したいところです。

美容だけではない。不老長寿の薬とも言われたプラセンタ

プラセンタといえば美容目的で飲むサプリメントという印象がありますが、実は妊活にも非常に大きな助けをしてくれます。 東洋医学では「紫河車(しかしゃ)」と呼ばれ、紀元前から傷を癒す効果や不老長寿の効果があるものとして重宝されていました。西洋でも古代ギリシャの伝説の医師ヒポクラテスが使用していたことが記録に残っています。 プラセンタは動物の胎盤です。胎盤には黄体ホルモンなど様々なホルモンやアミノ酸が凝縮されています。東洋医学では生殖器官を司る臓器とされている「腎」の力を高める作用があるとされ、妊娠にも効果があると言われています。 プラセンタの栄養素などを見ても、いかにも妊娠に効果がありそうなものばかりです。 家畜の胎盤を使用しているため、少し値は張りますが、できるだけ安全な国で産出したものを選びましょう。日本産やデンマーク産など、産地が書かれているものなら安心です。 体内での吸収を良くする加工を施したものもあります。出来ればそのようなものを選んだほうが良いでしょう。 優良なプラセンタは飲んだ瞬間から元気がみなぎってくるのが実感できます。出来ればそのようなものを飲むように努めたいですね。 なお、プラセンタは出産後の心身の消耗や手術後の治癒などにも高い効果を発揮します。妊活だけでなく出産後にも大きな力になるサプリメントです。

環境が整っているのならDHEAも。ただし注意も必要。

DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)は副腎で作られるホルモンの一種で、若々しさや積極性を司る男性ホルモンです。 女性の体にも少量存在し、体内で女性ホルモンであるエストロゲンに変換して利用されます。DHEAの減少が老化に繋がり、更年期障害などの問題を引き起こすと言われています。 アメリカではありふれたサプリメントで、アンチエイジングのために服用する方が多いようです。 卵巣にも働きかけ、卵巣の老化を防ぐ効果が期待できます。 DHEAは誰でも使えるサプリメントではありせんが、
  • 高齢の方
  • 卵巣機能の低下が見られる方
なら使ってみると良い結果が生まれる可能性があります。 逆に言えば、若い方、卵巣機能が正常な方は服用を控えたほうが良いサプリメントです。 男性ホルモンのため、ホルモンの一種テストステロンが高い方(若い方は基本的に高いですが、年齢が上がっても高い方はいます)が服用すると髭が生えたり、卵巣で育つ卵が多くなりすぎて優良な卵子が育たない症状(多嚢胞性卵巣症候群)が出やすい問題があります。 アラフォーであってもホルモン値の問題で摂取しないほうが良いこともあります。決して個人で判断せず、医師と相談のもと服用して下さい。 DHEAに理解のある医師のもと、ホルモン値をきちんと測って服用できる環境があれば大きな助けになるでしょう。

サプリメントは補助食品です。

世の中には様々な効果があるサプリメントがあります。しかしサプリメントはあくまで「補助食品」という位置づけです。 規則正しい生活と、ストレスをうまく発散させることが妊活にはもっとも大切なのは言うまでもありません。 その上で使用するサプリメントは、日々の健康を増進させ妊活にも良い影響をもたらしてくれるでしょう。
スポンサードリンク
Return Top